ブログ

My Style Blog

ロジカルシンキング

2019/03/11(月)
こんにちは☆意識高めの≪障がい者就労移行支援事業所マイ・スタイル大通≫です!!



北海道は3月の中旬頃から花粉が舞う時期となるみたいで、マイ・スタイルは早めの花粉対策を推奨します!
方法としてはマスクを使用することや帽子を被ることはもちろんのこと、
入室後の迅速な手洗い・うがい、頻繁に自宅の清掃をしていただくようお願い申し上げたいです!
基本的なことではありますが、いつも以上に入念且つこまめにされたほうがいいかもしれませんね☆



さて、個人的な話しになりますが

先日から【論理的な話し方の極意】といったビジネス書を熟読しております。

「うまく話が伝えられない!」と思われた経験はありますでしょうか?

恥ずかしい話ですが私自身、毎日のように痛感しております。

「伝える能力」いわゆる"コミュニケーション力"を鍛えたく本を手にいたしまして、簡単ではありますが学んだことをお伝えしたいと思います☆

ポイントは3つ!



1.結論を先に伝え話しの趣旨を明確にする

2.理由を明確に伝える

3.結論と理由の因果関係を伝える



具体的且つわかりやすく話しをするにあたり「この話の"結論"は何か」を明確にすることで

思っていることや感じたことばかり話していると「結論」が明確にならず

なにを言いたいのかわからなくなってしまう、聞き手としては何を言っているのか

わからなくなってしまいますよね!

ですから、結論は明確に伝えるべきなのです!!!


しかし、結論だけ伝えても「なんで?」と思われますよね。

そこで、明確に「理由を伝える」ことも重要です。

理由、いわゆる根拠を伝えることで結論に説得力が増しますし

反対に理由がないと、話の信憑性に欠けます。

例えば・・

上司に「遅刻します!」

とだけ伝えても、これじゃあ話にならないですよね。
ですから、話をするにあたりしっかりとした"理由"が必要なんです。


次に「結論と理由の結びつき」について。

結論も明確でしっかりとした理由も伝えた。しかし・・

「脳外科に行ってきます。お腹が痛いので」と伝えたところで

支離滅裂な話となり聞き手は不信でしかないですよね。

特にビジネスシーンでのコミュニケーションにおいては

「結論と理由の結びつき」が最も重要といっても過言ではないでしょう。


簡単にまとめますと

「結論」「理由」「結びつき」を意識して会話することです!

そうすることでわかりやすく簡潔に伝えることができる、

すなわち【コミュニケーション力】に繋がると私は考えます。


ちなみにお伝えした学んだことは私なりの言葉でまとめたもので

個人的見解もありますので、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。



話は変わりますが

3月に入り2名の方が就職が決まり、既に働かれてます!

いつも以上にマイ・スタイルは活気づいております!!

お気軽にご連絡をいただきますよう、お願いいたします!!



【マイ・スタイル大通】
札幌市中央区南1条西5丁目16プレジデント松井ビル100-6F
011-213-1538
http://www.plusalpha-ohdouri.jp/


【マイ・スタイル元町】
札幌市東区北24条東16丁目1-4-2F
011-769-9590
http://www.plusalpha-corp.jp/



過去のブログはコチラです→http://www.plusalpha-ohdouri.jp/blog.php

^